忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

適度


アンカーテキストは、SEOを施すうえで効果が高いと言われています。だからと言って、アンカーテキストに検索結果の上位に表示させたいキーワードを詰め込んでも、SEOの効果が出るどころか、逆効果で検索エンジンからの評価は低く、ペナルティを受けてしまう恐れがあります。そして、アンカーテキストを記述する部分も重要です。SEOの効果を存分に発揮させたいというのであれば、HTMLソースコード内、一番最初に記述するようにします。そうすれば、検索エンジンからの評価は高くなり、SEOの効果も発揮されるので一石二鳥というわけなのです。むやみちゃたらにアンカーテキストにキーワードを詰め込みすぎることや、サイドバーやフッダ部分にキーワードを詰め込むことは避けるようにします。サイドバーやフッダ部分はリンクが集中する部分だからです。ですので、このサイドバーやフッダ部分でのキーワードの乱用は避けるべきなのです。いろいろ気を付けることがたくさんです^^;。
PR

強調


先ほどのCenterタグの記事と関連することなのですが、たまに、記事の文章全体を中央寄せにしている人がいますが、あれはやめた方がいいようです。文章全体を中央寄せにしてしまうと、検索エンジンを混乱させてしまうことになります。ですので、検索エンジンを混乱させないためにも、Centerタグの乱用や、文章全体にCenterタグを施してすべて中央寄せにする行為は避けましょう。このことは、ここだけは強調したい!という部分にだけCenterタグを使います。人間の目から見れば、多田文相が全て真ん中に表示されているだけじゃんとしか思われませんが、検索エンジンからしてみれば、すべてがCenterタグで中央寄せになっているけれど、いったいどの部分が重要なんだ?!(汗)と混乱してしまいます。訪問者、人間の目から目線も大切ではありますが、たまには検索エンジンのことも考えてあげてください(笑)。画像を使うだけでも検索エンジンは混乱しますので。

中央


Centerタグというタグがあります。そういえば最近Centerタグを使っていないなぁ・・・とふと思い出して記事にしました。次に新しくサテライトサイトやアフィリエイトサイトを作る時には、久々にCenterタグを使ってみようと思います^^。情報によると、検索エンジンの検索結果の上位に表示されるのに有効なタグだと言われているからです。HTML内において、Centerタグは特別な意味を持っているのだそうです。そんなに特別な意味を持っているというのであれば、使ってみないといけませんからね!!!(笑)。どうやらCenterタグは検索エンジンから重要視されているようなのです。Centerタグを使って中央に寄せて表示させるということは、見出しなど、重要な文章だと思われるからです。訪問者はそれほど重要だとはとらえないかもしれませんが、検索エンジンからすると、Centerタグを使って中央寄せしている部分は重要だと判断します。